ダンスツアーズプロダクションズは、「ロイヤル・エレガンスの夕べ 2018」を開催致します。英国ロイヤルバレエ団の世界に名高いトップクラスのスターダンサー達が、この公演でしか味わえない唯一無二のパフォーマンスをお届け致します。

「夏に、ガラのための集まる、多くの世界的なダンサー達にとって、東京は魅力的な町です。ダンサー達の意向により、踊り手を身近に感じられるように、小さな会場で行われた「ロイヤル・エレガンスの夕べ」は、他の公演では味わえないようなひと味違ったものでした。この事が、古典のクラシックのレパートリーを好む日本の観客をも魅了しました。また、ロイヤル・バレエ団特有の様々な種類のレパートリーが観られるため、特に多くの若いダンサー達にとって魅力的でしたNaomi Mori, 2014年8月11日

2012年、ブリティッシュ・カウンシル協力の元、ロイヤル・オペラハウス、ロイヤル・バレエ団、ダンスツアーズプロダクションズは、日本のクラシックバレエの起源でもある鎌倉で、日本で初めての公演を行いました。この公演は、日本の有名なバレエ団やプロデューサーの援助なしで、単独で行われた日本にある海外の団体による、初めてのバレエ公演でした。この公演の目的は、新しいタイプのクラシックバレエの演目を、日本のバレエファンやバレエを観たことがないお客様へお届けすることです。また、お客様にロイヤル・バレエ団特有の歴史の深さやレパートリー・動きの多様性を、ダンサーが魅せることを目的としています。

この頃から、ダンスツアーズプロダクションズは、世界中で多くの大きな公演を創り上げ、2014年に東京に戻ってきました。「ロイヤル・エレガンスの夕べ」が開催される度に、満員の観客で会場は埋め尽くされ、その功績を称え、観客からスタンディング・オベーションが送られました。

「ロイヤル・エレガンスの夕べ」がバレエファンや観客を魅了してから3年の月日が流れ、ついに、英国バレエを代表する9人のロイヤルバレエ団のトップダンサーと共に、日本に帰ってきました。この機会をお見逃しなく!

2018 Coming Soon!